過去100年の厳選「自己啓発本」から学ぶ「成功法則」まとめと解説

過去100年 厳選トップセラー 成功哲学本 自己啓発本 総まとめ厳選本

過去100年の厳選「自己啓発本」から学べる「 成功法則」の解説をします。

この記事では、過去100年でロングセラーとなった自己啓発本の、著者たちが説いてきた成功法則をまとめています。

これまで何冊も成功哲学本や自己啓発本を読んできたけど、成功していないし現状が変わっていない。

成功哲学や自己啓発本をたくさん読んできたけどなんだかイマイチ理解できていない。

また、人生で成功したいというあなたにおすすめです。

スポンサーリンク

過去100年の厳選「自己啓発本」から学ぶ「成功法則」まとめ

過去100年の「厳選トップセラー」の自己啓発本の要点をこの記事でおさらいしてみませんか?

私も15年間、あらゆる自己啓発や成功哲学の本を100冊以上読んできました。

それで気付いたことは、どの成功哲学本も自己啓発本も表現方法は違うが、 究極的には言っていることは同じなのです。

過去100年の厳選「自己啓発本」の紹介

「思考は現実化する」のナポレオンヒル。

「原因と結果の法則の」ジェームズアレン。

「人間は自分が考えているような人間になる」のアールナイチンゲール。

「イメージは物質化する」のボブプロクター。

そして「The Secret」のロンダバーン。

過去100年に渡る成功哲学の巨匠たちが
書いた本の内容をわかりやすく、簡単に解説していきたいと思います。

これらの哲学者のそれぞれどういう人かという詳細や、かれらが書いた不朽の名作の解説は以下記事をご参照ください。

なぜ厳選「自己啓発本」から学ぶ「成功法則」の内容が重要なのか

正直、この内容を読んでいると、どこかの宗教?って思うかもしれません。

内容的には精神的なことが多いのも事実なので、そう思っても仕方ありません。

でも考えてみてください。

これらは過去100年で本当に成功してきた人たちをインタビューし、研究してきた内容なのです。

つまり、これらを心から信じ、実践すれば成功に近づけることは間違いないのです。

あなたがこれを疑っているから、忠実に実践しないから成功できないのです。

つまり、忠実にこれらの過去の偉人の教えを実践した人だけが、これらの成功をおさめられるのです。

成功法則まとめと解説から、得られるメリット

この記事を読むことで、

(1)過去100年分の偉人の成功哲学の概要を学べる

(2) 成功する法則・よりよい人生を築き上げる方法がわかる

(3)成功に向けたモチベーションがあがる

(4)過去に挫折したり、諦めた成功へのチャレンジをもう一度やる気になれる

(5)理解して実践すればあなたも成功者の一員になれる

過去100年の厳選「自己啓発本」の「成功法則」総まとめと解説

以下に、成功するためにはどうすればいいか、過去100年の成功哲学の偉人たちが口をそろえて言っていることだけをまとめています。

一言一句が極めて重要な「成功の法則」ですので、しっかり読み込んで頂きたいと思います。

成功・よりよい人生・富は「あなたの心や考えが作りだす」

最初に肝に銘じるポイントとして、

あなたの現在の環境や将来の姿は、すべてあなたの心や考え方が決めているということです。

上記に挙げた先代の成功哲学の偉人たちの全員が、口をそろえて、

「あなたの考えていること・思考が現実化する」と言っています。

偉人たちは異なる言葉で表現していますが、

「思考は現実化する」

「原因と結果の法則」

「イメージは物質化する」

「人間は自分が考えたような人間になる」

「The Secret=引き寄せの法則」

どれもあなたの心の内側の考えやイメージが現実を作っていると説いています。

例えば、大きなクモが家の中にいたとしましょう。

気持ち悪い、いやだ!と感じるのも、クモが害虫を食べてくれると感じるのも、クモが可愛い!愛らしいと感じるのも、

すべてあなたの心や考えが決めていることであり、あなたが外部で起きている事象をどうとらえるか決めることができるのです。

成功するためには、「人のためになることをすること、奉仕をすること」

奉仕は大変すばらしいことであり、
奉仕が報酬をもたらし、奉仕をすればするほど収入も増えていきます

みんなが求めているもの、してほしいこと、ほしいもの、これらをどれだけあなたが提供できるかで、あなたの報酬が決まります。

もし、悪いことをして稼いだとしても、
それは一過性のものであり、あなたの心は潤わずに心身の面で成功しないまま人生が終ることになるのです。

人々のためになる正当で、有益な目標を持ち、愛、清らかさ、やさしさ、忍耐、同情、寛大さ、思いやりをあなたの心を一杯にすることです。

また、これらを持続的な努力によって
持ち続ける必要があります(自己コントロール)。

あなたの心がこれらで満たされていき、あなたがこれらを引き付けるようになり、それらが現実になっていくのです。

明確な願望をイメージし、絶対にこの願望を叶えると心に刻み、信じること。

心にイメージしたこと、考えていることは必ず実現します。

なので、人のためになることを前提に、
あなたがなりたい姿や願望を具体的に明確にイメージし、絶対にこの願望を叶えると心に刻むことが大事です。

こうなれたらいいな!ではダメなのです。

頭から離れなくなるくらい強く願い、
明確な計画をたてて、それを信じて、
努力を継続したときに必ずその夢はかなうのです。

あなたの夢・願望を心に刻み込む方法

あなたの潜在意識に夢や願望を心に刻み込む方法として、

1. なりたい姿やイメージ、そうなるための具体的な行動計画を紙に書く

2. 紙に書いたなりたい姿をイメージしながら、毎朝と寝る前に読み上げる

自分がなりたい姿に既になっているという気持ちでイメージすることが大切。

3.自分がなりたい姿に既になっているか
のようにふるまい行動すること。

これらを実施することで、夢や願望が心や潜在意識にすりこまれていきます。

あなたの夢やイメージが明確に、そして強力になればなるほど、あなたの潜在意識や心が現実を引き寄せます。

つまり、なりたい姿になるように現実を引き寄せだします。

これを続けていると普段では絶対に思いつかないアイデアや、発見がうまれ、
成功に近づいていくのです。

ポイントとして、これらのアイデアが思いついたときには、すぐに紙に書きだしておくことです。

欲しいものを期待し、現在所有しているものや環境に感謝し、欲しいものに手に入れる前から感謝することで、

願いや願望はより叶いやすく、
現実になりやすくなっていきます。

夢や目標をもつことの重要性

人生に夢や目標をもつことで、つまらない心配や、不必要な恐れや、自分を哀れむことがどんどんなくなり、

困難に遭遇した時にも、困難をうちやぶることができるようになってきます。

強い目標や夢を持ち、その達成を目指していくことで、強い精神が磨かれ、疑いや恐れを排除できるようになります

継続は力なり。強い願望と意思の力で前進していく

あなたが成功しない理由は、継続しないことがあげられる。

強い願望と忍耐力を持ちつづけ、どんなことがあろうが、失敗をしようとも、

自分の弱さを克服し、強い意思で目標や夢に向かって毎日一歩ずつ前進していく、これを継続していくこと。

これが何よりの成功の秘訣です。

確実に変えることができるのは、自分自身だけです。

問題の責任が自分ではなく、他人や環境のせいにしている限り成功できません

真っすぐに未来を見据え、自分に何ができるか考えながら一歩一方前に進むことで、未来がきりひらかれていくのです。

成功のための心構え、明るく積極的な心構えを維持すること

失敗するのではないかという疑念や心配は失敗を導きます。

一方、未来はうまくいくとう心構えは、
成功を導きよせ、物事にも深く打ち込むことができるようになります。

なので、人生は心構えがすべてであり、
明るく積極的な心構えを維持し続けることが大事です。

過去100年の厳選「自己啓発本」から学ぶ「成功法則」まとめと解説

これらの教えは、過去100年のどの名著にも必ず書かれていることのみを記載しています。

成功のためには、なりたいイメージや目標を明確にし、それを信じ、なりきり、一歩一歩目標に向かって前進すること。

イメージを具体化し、その計画を綿密に書き出し、自分の心に刻み込む。

これが、あらゆる障害や困難も乗り越える原動力になり、

それが最終的に自分の夢を達成することにつながるということです。

あなたがこれらを信じるも信じないも、自由です。

信じて、実践した人のみが成功できると著者たちは述べています。

あなたは一度の人生でチャレンジしてみますか?

それともあきらめますか?

近い将来、この記事を見た人たちが成功し、みんなで語らうことができるととても幸いです。

タイトルとURLをコピーしました