ウォーレンバフェット名言から学ぶ、人生を成功させる秘訣

ウォーレンバフェット 名言 人生を成功させる秘訣 厳選本

ウォーレンバフェットは、世界ナンバーワンの投資家であり、世界有数の大富豪であり、大成功を収めた投資会社バークシャーハサウェイの経営者です

ウォーレンバフェットは、アマゾン創業者のジェフベゾス、Facebookのマークザッカーバーグ、Googleのラリーペイジ等、

世界最高峰の経営者たちからも師として仰がれる、賢人であることは世に知られています

賢人ウォーレンバフェットの名言から、人生を成功させる秘訣を紹介していきます

スポンサーリンク

ウォーレンバフェット名言1 人生を成功させる秘訣

10年、50年たっても欲しいとみんなが思うものをつくっているかどうか、

これがわたしの投資判断の基準です

ウォーレンバフェット成功の名語録

バフェットの投資基準は、今後も長く活躍し続けることができる企業かどうかということです。

今はやりにのっているかどうかではなく、生活に今後も必要なものか、お金を出しても買いたいものを作っている企業かどうかが大事と言っています

足元の業績がよいかどうかではなく、今後も伸び続けられる企業なのかどうか、これが大切なのです

投資対象にするなら、このような企業を選び、会社を経営するのであれば、このような企業をつくっていく必要があるということですね


ウォーレンバフェット名言2 人生を成功させる秘訣

喜んで10年間株を持ち続ける気がないのであれば、

たった10分間でも株をもとうなど考えるべきでないのです。

ウォーレンバフェット成功の名語録

10年の年月でも喜んで持ち続けることができる企業の株しか買わないこと、また日々の株価の上下は気にせずにじっくり腰を据えて運用をすること

なぜ自分がこの会社の株を買うのか、きちんと分析して、明確に説明ができるまでは絶対に買わないといいます。

これがバフェットの原則であり、注目するべきはその時の株価より、その事業が投資に値するか、永続的に収益を生み続けるか、これが何よりも大事だと言っています

あわてて利益を出すより、良い企業や事業を長期の視点で運用することで、大きなものにしていくこと。これが成功していくための原則だと言っています

確固たる自信がある時にだけ、その企業や株を購入するのです

ウォーレンバフェット名言3 人生を成功させる秘訣

株を買うなら、どんな愚か者にも経営を任せられる優れた会社の株を買いたいと思うでしょう。なぜならいつかはおろかな経営者があらわれるからです

ウォーレンバフェット成功の名語録

優れた経営者と優れた事業、どちらに投資すべきか。もちろん両方そろった会社に投資するが、長期的には経営者も事業もかわっていく。

バフェットは企業の成功には、情熱的で優れた経営者が必須だと考えているが、長期的には優れた事業のほうがより大切だとバフェットは考える。

事業に有意性がなければ、経営者が優れていても成功は難しいためだ。

仮に経営者が将来誰になろうとも、企業が勝ち続けれれる事業を持つ会社であることが大切だ


ウォーレンバフェット名言4 人生を成功させる秘訣

時代遅れになるような原則は原則ではありません

ウォーレンバフェット成功の名語録

バフェットは流行に背を向け、頑なに原則を貫いた生き方をしてきました

確固たる原則を守り続けた結果、50年近くもの間、投資で成功し続けてきたのです。

それはどんな時代にでも通じる「原則」に従っていきてきたからです

日々本や新聞等を手当たり次第読み、実践をする中で学び続け、どんな世界でも時代でも通用する「原則」を守り続けること、これが何よりも成功し続ける法則だといいます

どんな時でも輝く優良企業を安値で買い、長く持ち続けるというスタンスをバフェットは貫いているのです

ウォーレンバフェット名言5 人生を成功させる秘訣

人は習慣で行動するので、正しい思考とふるまいを早いうちに習慣化させるべきだ

ウォーレンバフェット成功の名語録

正しい思考や考え方やふるまいは、習慣となるまで守り続けることで、成功の大きな力になる。

人は習慣で行動するので、早いうちに正しい思考とふるまいを習慣化してしまうべきだと言っています

ウォーレンバフェット名言 人生を成功させる秘訣 まとめ

ウォーレンバフェットの名言から、目の前や過去の実績や、現在のうつろいやすい景気や時代にまどわされるのではなく、

将来的にも成長し続けることができるのかどうかを見極め、原則に従って日々知恵をつけていきていくことが大切だということがよくわかります

ウォーレンバフェットの名言や考え方が、以下の「フォーレンバフェット名言録」に色々紹介されているので、

投資や運用をしたい方や、時代に流されずに本当の正しい良い生き方を学びたいかたにおすすめです


タイトルとURLをコピーしました