リーダーになる人へのおすすめ本「厳選3冊」とリーダーに大事な秘訣

リーダー おすすめ本と秘訣 厳選本

これからリーダーになる人、良いリーダーになりたい人に、おすすめ本「厳選3冊」を紹介します。また、これらの本に記載されているリーダーになる人に大事な秘訣も紹介します。

厳選3冊を読めば、素晴らしいリーダーになるための、心構え・考え方をしっかり身に着けることができます。一生使える内容なので、本を読みじっくり学ぶことをおすすめします。

スポンサーリンク

リーダーになる人へのおすすめ本「厳選3冊」とリーダーに大事な秘訣

リーダーになる人へのおすすめ本 厳選1冊目 松下幸之助「リーダーになる人に知っておいてほしいこと」


「リーダーになる人に知っておいてほしいこと」松下幸之助 概要

商売の道を極め「経営の神様」と呼ばれ、パナソニックを一代にして成功させた名経営者「松下幸之助」が書いた本です。

松下幸之助が、「松下政経塾」にて各界のリーダーたちに実際に教えた内容をまとめた本が、この「リーダーになる人に知っておいてほしいこと」です。まさにリーダーになりたいあなたにとっての必読書であることは間違いないです。

「リーダーになる人に知っておいてほしいこと」は、二つの重要なパートから成り立っており、一つ目が「成功するために知っておいてほしいこと」、二つ目が「リーダーになる人に知っておいてほしいこと」となっています。

リーダーになりたい人だけではなく、成功したい人にとっても、どのようなことが大事で、どのようなことを心がける必要があるのかが、記載されています。

「リーダーになる人に知っておいてほしいこと」から学ぶ、リーダーに大事な秘訣

「リーダーになる人に知っておいてほしいこと」は、実際に「松下政経塾」にて日本の政治家や起業家等、日本のトップリーダーになる人たちが学んだことであり、以下がリーダーに大事な秘訣と説いています。

  • 強い熱意を持つこと
  • 基本を大事にすること
  • 精魂をこめてやること
  • 人間の本質を知ること
  • 相手を感動させること
  • 部下や後輩と学びあうこと

また、成功するためには「素直な心」「運命をかけてやること」「人間の本質を知ること」が大事なことと説いています。

もう少し詳細が知りたいかたは、「リーダーになる人に知っておいてほしいこと」要約・解説の記事をご参照ください。

リーダーになる人へのおすすめ本 厳選2冊目

渋沢栄一の「100の言葉」


渋沢栄一「100の言葉」概要

「日本資本主義の父」と呼ばれ、日本を近代国家にするために大正時代を中心に、500もの企業や事業をたちあげた名リーダー「渋沢栄一」の言葉をまとめあげた本です。

キリンビール、帝国ホテル、現在のみずほ銀行、東京海上火災保険等、100年以上続く名だたる企業や事業をリーダーとして立ち上げてきた渋沢栄一が説く言葉は、現代のリーダーたちにとっても、大事な考え方や心構えを教えてくます。

この本は、人間が生きていく上で、ビジネスで成功する上で、リーダーになるために必要な「王道」=「普遍の真理」を教えてくれる、とても素晴らしい本です。

渋沢栄一 「100の言葉」から学ぶ、リーダーになる秘訣

渋沢栄一の「100の言葉」には、リーダーになる秘訣のみならず、事業や人生で成功するための秘訣がたくさん詰まっています。大事なことは以下だと説いています。

  • 個人ではなく、社会の多くの人のためになること
  • 論語に書かれているような、王道の生き方をすること
  • 世の中のためになることをすること
  • 真心を尽くし、慎み深く言動すること
  • 情にあついこと
  • 誠意・仁義をつくすこと

渋沢栄一の「100の言葉」について、詳しく知りたいかたはこちらの記事をご参照ください

リーダーになる人におすすめの本 厳選3冊目

「孫氏の兵法」

「孫氏の兵法」概要

「孫氏の兵法」は中国春秋時代(約2千5百年前)に「孫武」によって書かれた「世界最強の兵法書」です。孫氏の兵法は、どうやって勝つか・生き延びていくかを説いた戦略書であり、リーダーの必読書です。

「孫氏の兵法」は、ナポレオン、武田信玄、現代では孫正義、ビルゲイツ等、名だたる世の中のリーダーたちも、こぞって学んでいます。

孫氏の兵法から学ぶ、リーダーになる秘訣

孫氏の兵法は、とてつもなく詳細に、勝つための戦略を説明しています。詳しく学ぶためには、実際に本を読んでいただくのが一番ですが、孫氏の兵法は以下のようなことを説いています。

  • 戦わないで相手に勝つこと
  • 勝算がなければ、戦わない
  • すべての勝負は、スピードが肝心
  • 敵も味方のことも、十分に知っておくこと
  • 戦いはだましあいである

孫氏の兵法の詳細は、こちらの記事をご参照下さい。

リーダーになる人へのおすすめ本と秘訣のまとめ

リーダーになる人へのおすすめ本「厳選3冊」は、

  1. 経営の神様 松下幸之助「リーダーになる人に知っておいてほしいこと」
  2. 日本資本主義の父 渋沢栄一「100の言葉」
  3. 世界最強の兵法書 孫武 「孫氏の兵法」

松下幸之助と渋沢栄一から「リーダーとして大事なマインド・心構え」を学び、孫氏の兵法から「リーダーとして大事な生き抜く方法」を学ぶことで、良いリーダーになる秘訣を習得しましょう。

タイトルとURLをコピーしました