カクテル 「ゴッドマザー・ゴッドファーザー」とは?作り方も紹介

カクテル ゴッドマザー ゴッドファーザーとは 作り方も紹介厳選 グルメ

カクテルの「ゴッドマザー」「ゴッドファーザー」ご存知でしょうか。

大人な雰囲気を醸し出す、カクテル ゴッドマザー・ゴッドファーザーとは、どんなカクテルなのか。

ゴッドマザー、ゴッドファーザーの味や度数。作り方、おすすめの材料まで紹介していきます。

スポンサーリンク

カクテル ゴッドマザー・ゴッドファーザーとは?

カクテル 「ゴッドマザー・ゴッドファーザー」とは?作り方も紹介。
カクテル ゴッドファーザー.参照LIQUL HP

ゴッドファーザーは、「ウイスキー」ベースに、アーモンド風味の香りと甘味のある「アマレット」を加えたカクテルです。

ゴッドマザーは、ウイスキーではなく、「ウォッカ」に「アマレット」を加えたカクテルです。

美しい琥珀色のカクテルで、落ち着いた大人の雰囲気が漂います。

名前の通り、映画で有名なゴッドファーザーにちなんで作られたカクテルです。

カクテル ゴッドマザー・ゴッドファーザーの味と度数は?

ゴッドファーザーは、ウィスキーの濃厚さに、アーモンド風味の甘さと香りがします。
ウイスキーのスモーキーさや、味が苦手な人でも、ゴッドファーザーなら美味しく頂けます。

ゴッドマザーも、ゴッドファーザーと同じような風味ですが、
ゴッドファーザーよりアマレットの甘味をもっと強く感じられます。

ゴッドファーザーも、ゴッドマザーも、ベースのウィスキー・ウォッカの度数によってかわりますが、度数は約35度と強いカクテルです。

カクテル ゴッドマザー・ゴッドファーザーの作り方

ゴッドファーザーは、ウィスキー45mm + アマレット 15mm
ゴッドマザーは、ウォッカ45mm + アマレット 15mm

グラスに氷を入れて、上記を注ぎ、軽くステアするだけで出来上がりです。

ウィスキーに指定はありませんが、スコッチがよく使われます。

カクテル ゴッドマザー・ゴッドファーザーにおすすめのアマレット

ウィスキー、ウォッカの指定は特にないので、お好みで選んで頂ければと思います。

ただ、アマレットは、イタリアの「ディサローノ」がおすすめです。

数多くあるアマレットリキュールのなかで、元祖アマレットとして有名です。

甘いながらも、大人な香りと味わいが、ウィスキー・ウォッカにとてもあいますので、ゴッドファーザー・ゴッドマザーには、「ディサローノ」一択です。


タイトルとURLをコピーしました